« 懺・さよなら絶望先生(9/20) | トップページ | キング オブ コント2009(9/22) »

官僚たちの夏(9/20)

今期最も渋いドラマ『官僚たちの夏』最終回鑑賞。

最初のうちは「豪華なキャストのNHK特集」っぽくて様子見だったんですが、中盤あたりから面白くなってきました。ちょうど生まれる前の時代だったのもあって、知らんこともいろいろあったりしたのが知識欲を刺激して良かったのかも(もちろんフィクションなんですが)。

ただ、残念ながら原作を読んだ事が無いので文句を書くのもはなはだしくはあるんですが、最後の終わり方がちょっと凹むような感じなのが、なんだか残念だなぁ(結局、「通産省はいらない」という結果になってしまったんで…)。

あと、『レッドカーペット』の司会でおなじみの高橋克実氏がかなり重要な役(しかも、散り際が感動的!!)だったのを見て、初めてちゃんとした役者だったんだ…と思ってしまいました(苦笑)。
…でもまぁ、後日『レッドカーペット』のオープニングでネタにするんだろうな…。

|

« 懺・さよなら絶望先生(9/20) | トップページ | キング オブ コント2009(9/22) »

テレビドラマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 懺・さよなら絶望先生(9/20) | トップページ | キング オブ コント2009(9/22) »