« シルシルミシル(2/17) | トップページ | ものもらい。 »

[DVD]【懺・】さよなら絶望先生 番外地 下

昨日買ってきた、『さよなら絶望先生』の第二十集限定版についてきたDVD、『【懺・】さよなら絶望先生 番外地』下を早速鑑賞。

まぁ、流石にTV放送分1話分なので、物足りなさはありましたが、オープニング曲『林檎もぎれビーム』のフルバージョンオープニングはすごいなぁ。

今回の話は、オイラ一押しの大草さん(声優さんが永遠の17歳の方なんで)が主役の「ウィルス将軍と三人兄弟の医者」、第二十集収録の話なんでまだ読んでない「神さんが流されてきた」、あとTV版ではいろいろダメで放送できなかったんだろうなぁ「言葉のある世界」の3本。どれもなかなか良かったでした。
まぁ、残念なのは、オマケ的な要素があんま無かったなぁ(「絶望先生えかきうた」は無理にしても、「週刊絶望批評」で第4期の話をして欲しかった気もするぞぇ)。

|

« シルシルミシル(2/17) | トップページ | ものもらい。 »

DVD」カテゴリの記事

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« シルシルミシル(2/17) | トップページ | ものもらい。 »