« 刀語 賊刀・鎧(5/21) | トップページ | プチダイエット継続中(現在5日目) »

シバトラ~さらば、童顔刑事~(5/22)

小池徹平主演の刑事ドラマ『シバトラ』の約1年ぶりのスペシャルを鑑賞。
前回のスペシャルはオイラ的にダメダメだったんだよなぁ…それなのに見るのは、久々のセクシーボイスもとい、大後寿々花を見るためだったりする(苦笑)。

で、感想ですが…前回にも増してダメダメでした…orz。
まず、メインキャストであり、絶対救わねばならんヒロインのはずの美月が…ほぼ出番のないまま死亡とは…確かに、最終回らしい展開ですが、あまりにも酷い気が…まぁ、連ドララストで真犯人だった時点で使い道が限られちゃったヒロインではありますが…。
そして、警察内部の犯行!!…刑事ドラマのスペシャルでは結構ありますが、無茶な計画のオンパレードですな。伏線もあんま無いまま岩崎刑事が真犯人ってのもなぁ(消去法でそうなるだろうとは思っていましたが…)。
…なんか、今回も見ていて疲れるドラマだったような。

………なんか忘れていると思ったら、竹虎の「死神の手が見える」能力、今回一回も使っていないんでないかい?脚本家忘れた?(その能力を発揮したら美月救えたろうに…)

|

« 刀語 賊刀・鎧(5/21) | トップページ | プチダイエット継続中(現在5日目) »

テレビドラマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 刀語 賊刀・鎧(5/21) | トップページ | プチダイエット継続中(現在5日目) »