« [映画]ゼブラーマン ゼブラシティの逆襲 | トップページ | GW »

[PS2]ラジアータストーリーズ

久々のゲームネタ。
ようやく、PS2の『ラジアータストーリーズ』をクリア!!ってなことで。
…ゴールデンウィークなのに、引き篭もって遊んでいるゲームが、5年も前のゲームとはな…トホホ。

とりあえず、ゲームの説明から。
『ラジアータストーリーズ』は、スクウェア・エニックスから2005年1月に発売されたRPGです。プラットフォームはPS2。開発は、『ヴァルキリープロファイル』や『スターオーシャン』でおなじみトライエース。
このゲームの特徴としては、この世界の住人、170人以上を仲間に出来、冒険に連れて行けます。あと、ヒロインがツンデレも当時話題になったなぁw(オイラもツンデレ好きですよ(苦笑))。

で、何故に5年間もかかったかと言うと、全部仲間にするために2周しなきゃいけない(途中でルート分岐するため)んですが、何回か飽きた…ってのが真相。つーか、共通部分で仲間になる人は、2周目最初から仲間にしといて欲しかったよ…。
まぁ、それでもクリアしたのはキャラクターが可愛かった(人間キャラとエルフのみですが…)からですが、1周目の分岐で人間編を選んでしまい、最後の展開に落ち込む…orz。
しばらくしてから2周目で妖精編を選択したものの、今度は人間の仲間が全部敵に回ってしまい、なんか憂鬱な状況に…orz。…メインのストーリーに関してはダメな感じですね。

仲間集めに関しては面白いんですが、いざ戦闘に使うとすると、なんかあんま連れて行く気がしないキャラが多すぎて、170人以上もキャラクターが必要かどうかちょっと疑問でしたね…(某K社の某幻想水滸伝シリーズもそうなんだけど、あれ、108人縛りがあるからなぁ(苦笑))。ただ、各キャラクターが毎日時間通り過ごしているっていう部分は凄いなぁ…と思いました。このタイムスケジュールの設定やら制御って大変だよなぁ。

あとは…セーブ場所が極端に少ないとか、一部の仲間がイベントによって仲間に出来なくなる…ってのが全然わからなかったり…とか、不満点は多いんですが、まぁ、RPGとしては及第点かなぁ…とは思います。
…まぁ、5年も前のゲームですんでいまさらオススメもしませんが、全キャラ集めるのに時間かかるので、暇な方は遊んでみても良いかも。あと、ツンデレヒロイン好きな方とか(苦笑)。

…てなことで、GW中でゲーム1本クリア。次は…もうちょい、簡単なの遊ぶか…。

|

« [映画]ゼブラーマン ゼブラシティの逆襲 | トップページ | GW »

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« [映画]ゼブラーマン ゼブラシティの逆襲 | トップページ | GW »