« ムック『約束』 | トップページ | プチダイエット(3週間突破) »

警視庁失踪人捜査課(6/11)

2010年4月~6月期のドラマもそろそろ最終回な時期ですね(…あ、今期は全6回の『警部補矢部謙三』とかもあったけど)。

…てなことで、金曜日に最終回を迎えた『警視庁失踪人捜査課』(テレ朝/金曜日午後9時~)の感想。

今期、結構刑事ドラマがありましたが、その中でも最も地味だなぁ…と言うのが最初の感想でしたが、最終回まで見た結果、結構楽しめた印象でしたね。
レギュラーメンバー、ゲスト含め、結構ゴールデンタイムのドラマにしては渋めの配役だったと思いますが、そこら辺が結構味でしたね。
心に残っているエピソードとしては、以前書いた、第2話のラストのどんでん返しと、第8話ですね。この2話は面白かったなぁ。

…ただ、最終回だといって、主人公高城の娘の失踪事件に無理矢理結びつけたところがちょっと微妙だなぁ…続編作る気があるんだったら別だけど。
…まぁ、ちょっと特番とか期待はしているんだけどね…。

なにはともあれ、1話完結の刑事モノドラマは気楽に見れて良いやw

さて、2010年7月期のこの枠のドラマは…山田優主演の『崖っぷちのエリー〜この世でいちばん大事な「カネ」の話〜』か。…んーこの手の成り上がり話はパスだなぁ。

|

« ムック『約束』 | トップページ | プチダイエット(3週間突破) »

テレビドラマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ムック『約束』 | トップページ | プチダイエット(3週間突破) »