« カメンライダードラゴンナイト(7/1) | トップページ | 本日の散財 »

[映画]踊る大捜査線 THE MOVIE 3 ヤツらを解放せよ!

今日は、休日出勤だったんですが、なんとかレイトショーに間に合う時間に帰ってきて、本日から公開の『踊る大捜査線 THE MOVIE 3 ヤツらを解放せよ!』を鑑賞してきました。
…まぁ、ギリギリまで仕事してたんで、今もかなり疲れていますが、ネタバレ…ちょっとしつつ、書いていこうかなぁ…と思います。まぁ、DVD-BOX持っているぐらいの『踊る』フリークなんで、ちょっと評価的には甘めですが(苦笑)。

…と前置きをしましたが、今回の『THE MOVIE 3』、先に報道された過去の犯人達の登場や、スピンオフで登場したキャラ、新キャラとして伊藤淳史&小栗旬加入など、なかなか豪華でお祭りなんだなぁ…ってな感じでしたが、内容としては、事件と登場人物多すぎで詰め込み過ぎな感じでしたね。まぁ、今までの『踊る』関連作品見ているようなフリークには良かったと思いますが、初めて見る方々にはキツめかもしれません(事件や登場人物消化しきれてない気も…テレビで完全版やるかな?)。まぁ、オイラとしては…DVD化が楽しみってことではあるんですが。

…ただ、『踊る』フリークとしていくつか不満点があったりするんですが…まず、雪乃さんが出てこない理由はなんとなく報道されているからわかるけど(真下が台詞でフォローしているものの…やっぱ、出て欲しかったなぁ…)、スピンオフの一つ、灰島弁護士や、新城管理官&沖田管理官が登場しなかったのがもの凄く残念。お祭り映画みたいなもんだから、出て欲しかったなぁ。
あと、新キャラの和久さんの甥っ子役の伊藤淳史と、鳥飼管理補佐官役の小栗旬がそれまでフジテレビで出演していたドラマの役どころに近いせいで、ちょっと新鮮味が無いかも(伊藤淳史は『チームバチスタ』、小栗旬は『東京DOGS』)。…まぁ、安定感はあるけれども。
そして…ちと書きづらいところではあるんですが…青島…当たり前ではあるんだけれど、なんか老けたなぁ…と感じてしまった…。んー流石に映画版4作目は早めに作らないといけないんじゃないかなぁ…。

とまぁ、いろいろ書いたけど、オイラ的にはお代分(といってもレイトショーの1,200円分)は満足したので、良かったです。

…ついでに。『SP』の映画が10月なんで、こっちも見に行こうかと思います…が、TVシリーズから時間経ちすぎて、継続している話忘れそうだわい(苦笑)。

|

« カメンライダードラゴンナイト(7/1) | トップページ | 本日の散財 »

映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« カメンライダードラゴンナイト(7/1) | トップページ | 本日の散財 »