« ピカルの定理(2/15) | トップページ | 内村さまぁ~ず(2/17) »

[PSP]ナンプレ&お絵かきパズル

昨日、ようやく通勤時間に遊んでいたゲームをオールクリアしたんで、感想をば。

電車通勤で片道1時間ほどかかるのですがその間暇なので、PSP Goに『ナンプレ&お絵かきパズル』をPlaystation Storeで購入、ダウンロードして約1年間遊んでいました。
このソフトなんですが、ナンプレ1000問、お絵かきパズル1000問という大ボリュームで遊び応えは十分でした。しかし、1年間よく飽きずにやり続けたなぁ(苦笑)。

オイラ自身、元々この手のパズルが好きってのもあるのと、お手軽に始められて、お手軽にクリアできるので乗り換えタイミングのときも安心なのが良いんですね。
…まぁ、ホント、ここ最近はクリアできないゲームが増えてきていて(すぐ飽きたり、己の身体能力以上のことをさせられたり、クリアまでのボリュームが半端無かったり…)、オイラ自身はちょっと食傷気味というか、もう新しいゲームで遊ぶ必要って無くなってきたなぁ…と思ってはいるんですよ…昔ほどのゲーム遊びたい欲求がほとんど無くなってきてはいるんですが、脳がゲーム的な刺激を欲しがっているんだよなぁ…なんにせよ、ケータイでこの手のゲームが流行っているのはわかる気がする。
そして、ケータイやスマホのゲームってのは、ホントはここら辺止まりで進化しない方が幸せなのかもしれんな…。元々電話ではあるんだから、ここからハイスペックなアクションゲームや長編RPGが遊べるようになっても、ベース機能を阻害するだけのような気がして結局あんま流行らないかもな。そう考えると「Xpelia play」や「Playstation suite」って、必ずしも歓迎されるようなもんじゃないかもしれん。

…結局ゲームはゲーム機でやれってことですよ(苦笑)。

さて、次は…久々に旧型DS引っ張り出して『逆転検事2』を通勤時に遊んでいきます。

|

« ピカルの定理(2/15) | トップページ | 内村さまぁ~ず(2/17) »

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ピカルの定理(2/15) | トップページ | 内村さまぁ~ず(2/17) »