« 東野圭吾ミステリーズ(9/20) | トップページ | アクセルワールド(9/21) »

黒の女教師(9/21)

2012年7月期ドラマ最終回、今回はTBS金曜日午後10時の『黒の女教師』。
面白かったんだけど、なんだか不思議なドラマだったな…。

序盤は学校関連で『必殺』ネタって持つかな…と思っていましたが、なんとか持ったようで。
ただ、あのクラス問題ありすぎだなwなんか最終的にこじんまりした話になっちゃった気もしますが…ま、面白かったから良しとしますか。
主演の榮倉奈々も最初、役的に新人教師役の方なんでは?…と思っていましたが、過去話の新人教師役があっての今なので納得。…ただし、あの「愚か者!!」の蹴りをどこで覚えたのかは謎だなw
あとは、3人の食事シーンは和むけど、毎回なんで入れてるんだかw…とは思うなぁ。あれを見ていると、昔の日テレ系の小林聡美さん主演のドラマを思い出すんだけど、なんか関係あるのかなぁ?

そして、2012年10月期のTBS金曜日午後10時は『大奥 ~誕生~』。男女逆転の方の『大奥』ですな。…んーこれもパス。

てなことで、これにて2012年7月期ドラマ最終回の感想はすべて終了。今期は3本と少なかったので、楽ではあったけど、コレといったドラマも無かったなぁ…。『トッカン』、『黒の女教師』は面白かったものの及第点レベル。『東野圭吾ミステリーズ』は各話のクオリティがまちまちで評価対象外…ってところですかね。次の期は面白いドラマが始まるのを期待しつつ。

|

« 東野圭吾ミステリーズ(9/20) | トップページ | アクセルワールド(9/21) »

テレビドラマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 東野圭吾ミステリーズ(9/20) | トップページ | アクセルワールド(9/21) »