« [アニメ]うしおととら(6/28) | トップページ | [アニメ]甲鉄城のカバネリ(6/30) »

[アニメ]暗殺教室(第2期)(6/30)

フジテレビで木曜日深夜に放送していた『暗殺教室』も最終回。
…まさか、『暗殺教室』で泣かされるとはな…。

まずは、先週の24話の感想から。
学園モノの定番である、先生から最後の出席確認でボロ泣き…。
コレまでアニメ的には面白いんだけど、どうしても同時期にやっているイチオシアニメがあるせいで、オイラ的にはそんなに評価高かったわけではないのだけれど、ラストにきて一々演出が心にグッとくる…。
で、今回の最終回。
オープニングの最後がこれまで「あと○日」だったのが(毎週変っていたのが凄かったなぁ)、「卒業おめでとう」と寄せ書きに…ここでまた泣かされるか…良い演出。
最終回は殺センセー亡き後のエピローグを1話丸々って感じでしたが、最後の最後までなんか胸いっぱいになりました。やっぱ、第1期、第2期あわせて1年のアニメは最終回の重みが違うなぁ。ホント、観ていて良かった…と思うエンディングでした。

『暗殺教室』の全体の感想ですが、最初はかなりイロモノアニメで設定に無理ありすぎるだろっ!!…とは思っていましたが、学園モノのフォーマットと、それぞれの成長や友情などジャンプ漫画らしい展開で観やすいなぁ…と感じていましたが、第2期後半の殺センセーの過去話のあたりからオイラ的にも『暗殺教室』観ていて良かったなぁ…と思えるようになってきました。そして、最終話。風呂敷の畳み方もジャンプ漫画にしてはちゃんとした畳み方をしたし(少年漫画の最終回までの風呂敷の畳み方の最高峰は『うしおととら』『からくりサーカス』だがなwジャンプ漫画は人気が出ると連載引き伸ばしたりするので最終回はグズグズな作品も多い中、この結末は素晴らしい)、心に残るようなメッセージがあったのが素晴らしかった。世の中にある「理不尽」に立ち向かうのではなく、どう乗り切っていくのかが重要ってことが、大人になって、これは身にしみるなぁ…。
ということで、『暗殺教室』最後はオイラの中でかなり評価うなぎのぼりでした。ホント、このアニメ観れて良かったです。

…ちなみに、秋に総集編映画化とのことw2時間程度にこの話収まるのか?w

|

« [アニメ]うしおととら(6/28) | トップページ | [アニメ]甲鉄城のカバネリ(6/30) »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« [アニメ]うしおととら(6/28) | トップページ | [アニメ]甲鉄城のカバネリ(6/30) »